このギャレット、デカいよな~(^^;

今日から11月、気温も涼しくなりスポーツ走行にはイイ季節です!K-CARミーティングが終わり、次は岡山国際サーキットで「マイスターカップ」が開催されます!!当店からもお客さん含め数台がエントリー、予定が空いてる方は一緒に走りましょう!!(^^   こちらは当日、マイスターカップに参加予定のワークス

セントラルサーキット走行後と岡山国際サーキット前の点検、ブレーキメンテナンスで入庫!!初めて走るステージらしいので、まづは目標タイムを1’55sに設定との事で、用意した新品タイヤは8本!!期待しましょう(^^

こちらは追加メータ取り付けで入庫した33スイフト、ノーマルのメーターと追加メーターの色を合わせ車内の雰囲気を壊さないように演出

こちらのワークス、EVCが付いてるけどブースト制御が出来ないとの事で遥々静岡県から来店、試乗すると加給が掛かると排気漏れ音?がするので調べると

センターカートリッジを固定するVバンドが外れてた事に因るレアケースのトラブル、加給が掛かるとアクチュエーターが伸びるのでタービンに隙間が出来てソコからか排気漏れしてました。バンドを絞め、EVCの数値を合わせるとシッカリ145kPa掛かるようになりました(^^

こちらは作業の合間にたまに少し進めてる「漢のロマンシリーズ」の1つ、44GさんのS660デモカー、今までTD04タービンを装着しターボが大きすぎるとの事でNOSを吹いて

ジェット出力で225psなのでローラ換算すると約258psだけど、ノスを吹かずターボだけで回すとTD04が大きすぎて136ps程と辛い仕様…ノーマルワークスターボとの比較でも分かるように、かなり大きいTD04タービンを

今回は、もっと下からブーストを立ち上げピックアップ良くNOSの依存度を減らすタービンに交換と聞いてたんだが…

いやいやいやいやいや…今回付けるギャレットも大して変わらへんし…ってか、むしろ大きくなってない!? NOS依存度変わらないってか、NOS有りきっぽいんですけど…エンジンとのサイズ感が普通車のFR大排気量ビッグシングルみたいじゃん(笑)

車上でエンジンにセットし、フロントパイプやオイル系をフィッティング、そして爆音で始動したギャレット仕様44G.S660、また空いた時間に少しづつ作業を進めて、近々セッティング予定!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中