お~ッ!?

色々な車輌が色々な御依頼で色々な場所から入庫するようになり、中には「どこも受けて貰えないから見て欲しい」と入庫する事も増えてきたんだけど、約4年前に前置きI/CやV-Proセッティング等で、遥々東京から入庫頂いてたKeiワークスが

今月、久しぶりに入庫、依頼内容は普通に「車検」なんです…今まで車検に出してた地元関東の車屋さんが無くなり困ってワザワザ東京から車検の為だけに和泉へ御来店頂き恐縮です

触媒付きでガスも問題無くワンタッチで車検は通るように製作してるので、今回の車検費用は追加整備無し。有難う御座いましたm(_ _)m

そんなKeiの後ろに写ってるホンダのNワゴンはT-RACINGさんから入庫

T-RACINGさんで、かなり手が加えられておりエンジン内部の強化に100psターボ交換や燃料リターン式変更が施され、CADでエンジンの慣らしとF-CON iSを付けて現車セッティングの御依頼

2速で時速40kmからスタート、エンジンに当たりが付くまで負荷を変えながら5時間程で効率よく慣らしは終了。次はNワゴンの配線図を見ながら、F-CONハーネスを1本づつハンダで結線していく

初めての車輌なので、結線後に仮でエンジンを始動しチェックランプや通信異常が無いか確認し問題無く始動出来たので、次は室内に引き込める場所を探したらメインCPU近くには無く、運転席側のタイヤハウス内からしか引き込めない…

まさかの展開に成す術無く、F-CONハーネスの長さは全然足りない…F-CON本体は助手席足元等の設置が一般的なのでハーネスを1.5M延長する作業が追加となり

延長してはハンダ留めを繰り返し、車内までの引き込みは完成。後は現車セッティングなんだけどCVTなので耐久性が心配(^^;


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中